グローバル引きこもり的ブログ

「Common Lispと関数型プログラミングの基礎」というプログラミングの本を書いてます。他に「引きこもりが教える! 自由に生きるための英語学習法」という英語学習の本も書いています。メール → acc4297gアットマークgmail.com

すぐ手に届く幸せ

吉田沙保里が高校時代、野球部のキャッチャーに6回も交際を断られた、という話だが、まあ、当然の結果だと思う。吉田みたいな女と交際したら、普通の幸せを手に入れるまでに(もし手に入った場合だが)何十年待たされるか分からない。「住む世界が違う」と体よくお断りするのが標準的な対応だろう。要は、幸せか金メダルかのどちらかを選べ、という話で、金メダルを選べば幸せは当分ないし、幸せを選べば金メダルはない。そんなことにはお構いなしに金メダルも恋も!と6回も告白してしまうところがいかにも吉田っぽいと思う。

激射

例の照射事件は改めて例の民族のレベルの低さを示すものであるけれども、これってやはりグローバル化の影響があるのだろうか?もしかして、例の国からは海外に、まともな人間がすっかり抜けてしまっているのではないか?日本を脱出しようと日々考えている日本人がいるように、例の国から脱出したい人々は多いだろう。そして、実際に脱出してしまった人は日本よりも多いだろう。そうなると、残された側の方では、敵を作って団結しよう、という動きが当然出てくるだろうし、その動きには歯止めがきかなくなる。例の国の反日はグローバリゼーションと無縁ではないと思う。

中国の産業スパイ

なんで産業スパイなんかしないといけないのか分からない。だって、中国にはカネがあるのだから必要な技術を持っている人間をカネで引き抜けばいい。もっとも、技術が軍事がらみだとすると引き抜きが実質的に不可能なのかもしれないが、それでも技術を盗むというようなことをやっていると中国の科学技術の発展の妨げになるし、ただでさえ悪い中国のイメージがますます悪くなる。それでも産業スパイをつづけているのには何か理由があるのだろうか?アメリカは産業スパイをしていない(と思う)。

石橋被告とリスク感覚

まあ、ああ言うことをかいておいて何だが、高速で煽り運転をして、その上に煽った相手を停車させるなんて、とんでもなく危ない。それで、僕が思ったのだが、この危ないというのはあおられた家族連れが危ないというのもそうだが、これは石橋被告にとっても危険度は全く同じである。だって、タイミング次第では、この家族連れの夫婦と一緒に石橋被告も一緒にトラックに撥ねられて死んでいたかもしれないのだ。正直、僕は、このような下らないことのために横をビュンビュン車が通る中で下車するなんて考えもつかないし、世の中の大半の人がそうだろう。石橋被告が煽り運転をしたとき、これらの危険について全く気にもしていなかったように見える。それは非常に珍しいことだし、このようなとんでもないレベルの度胸をもう少しマシなことに使えなかったのか?と残念に思うのは僕だけだろうか?

東名高速煽り運転と世論の狂気

東名高速道路煽り運転をした結果2人を死亡させたとして、検察が懲役23年を求刑したという。狂っているとしか言いようがない。この事件を簡単に説明すると、割り込みにクラクションを鳴らされた被告が腹を立て、煽り運転をして家族連れの車を止めたら、よそ見運転のトラックが家族連れの夫婦を撥ねて殺した、という事件だ。トラックのドライバーがどのような労働条件で働いていたのかは知らないが、普通に考えて一番悪いのはよそ見運転をしていた運ちゃんだろう。それに、危険な挑発をしたのはクラクションを鳴らした夫の方も同じなわけで、なんの利益もない愚かな挑発行為を行ったのは被告も夫も変わりがない。だから死んだ夫は自業自得なのだが、テレビの「コメンテーター」は善人面をして「このドライバーの方も、ある意味犠牲者なんですよね・・」なんて言っている。吐き気がする。

 

続き

石橋被告とリスク感覚

http://globalizer-ja.hatenablog.com/entry/2018/12/17/170345

プロ野球選手の年俸公開は面白い

プロ野球関係者が、年俸の公開は迷惑なので止めてほしい、と言っているという記事を読んだ。「冷静に考えると、年俸というプライバシーが公開されるのはおかしい」というのだが、僕なんかは冷静に考えれば考えるだけ、プロ野球選手の年俸が公開されるのは(まあ、推定なのでどれほど正確なのかは知らないが)当然だと思える。なぜなら、プロ野球選手の年俸はかなりの部分、ファンの財布からでているからだ。ファンが自分の出したカネがどのように使われるかを知る権利があるのは当然で、プロ野球選手の年俸が公開されるのは何らおかしなことではない。その証拠に、メジャーリーグだって選手の年俸を公開しているではないか。なんで、日本だけ年俸を非公開にするべきなのか分からない。だいたい、プロ野球というのは娯楽なのだ。年俸が公開されるのと公開されないのではどちらが面白いかというと、公開された方が面白いに決まっているし、誰がどのくらいもらっているか分からないとなると間違ったうわさが一人歩きすることにもなる。ビッグマネーを受け取る一方で年俸の公開は止めてほしいとかいうプロ野球関係者がいるのは本当に理解に苦しむ。