グローバル引きこもりブログ

「Common Lispと関数型プログラミングの基礎」というプログラミングの本を書いてます。他に「引きこもりが教える! 自由に生きるための英語学習法」という英語学習の本も書いています。メール acc4297gあっとgmail.com

電話はAppleで買え

先日iPhone7の発売に先立ってやや冷やかなエントリーを書いたけれども、今日Appleのページを見てやや考えを改めた。僕は新しいiPhoneには全然興味がなくて、だからiPhoneの情報といってもはてなのアフィブロガーのまとめ記事を読んだくらいだったけど、Appleのページを見たら印象がぜんぜん違うんだよね。普通にいい機械じゃないの。世の中にはあまり受けてないようだけど、何が問題なのかね?

iPhone6が発表になった時は、これはどうしようもないな、っていう感想しかなかったけど、Appleは今回のiPhoneを一生懸命作ったんじゃないかと思ったね。まあ実際に使って見たわけでもないからはっきりした事は言えないけど、いろいろ大きく変わってるよね。あのしょうもない機械式のホームボタンもなくなって、デザインも前のモデルよりかなり良くなったと思う。

カメラも、iPhone7 Plusは広角カメラの他に35mm版換算で58mmの望遠カメラを搭載している。これは面白いと思った。普通のスマホのカメラって、焦点が35mm版換算でだいたい28mmくらいなんだけど、28mmという画角というのは普通に使うには広すぎるからね。基本的には特殊レンズで、普通のレンズではない。イベントとかでステージに立っている人を撮る場合とかもさ、28mmだと心もとないシチュエーションが多い。向こうにぽつーんと映っている、みたいな感じになりがち。

そこで58mmのカメラがあれば、可能性は大きく広がるよね。人間が肉眼で眺めた場合、だいたい50mm前後の画角のように見えているわけだからさ。もしカネがあるならiPhone7 Plusは買ってもいいかな。引きこもりだから買えないけどね。

それで、はてなアフィブログを見てて思ったんだけど、どうも携帯キャリアのページに誘導するようなものが多い。ここでAppleオンラインストアへのリンクを張らないというのはどうか、と思う。iPhoneというのはSIMフリーのものがAppleオンラインストアで売ってるからさ。iPhone7を買うならSIMフリーのものを買って、これを機会に格安SIMに切り替えるのもアリだと思う。

一番安いiPhone7が72,000円だから、24か月で割ると月々3,000円でしょ?違約金が一万といっても、24か月で割ると月々せいぜい420円くらい。要は月に420円以上得になるようにすればいいわけで、何という事はない。もしかしたらうまいこと契約すれば携帯キャリアを使った方がトクなのかもしれないけど、そんなトクなんてたかが知れている。

というわけで、iPhone7はSIMフリーのものがAppleオンラインストアでも買えるよ、という話です。もしかしたら案外知らない人も多いのかな、と思ったので一応書いておきます。