グローバル引きこもりブログ

「Common Lispと関数型プログラミングの基礎」というプログラミングの本を書いてます。他に「引きこもりが教える! 自由に生きるための英語学習法」という英語学習の本も書いています。メール acc4297gあっとgmail.com

夏はいつ終わるか?9月は長袖の季節

もう9月も後半か。

そろそろ夏らしい日が減ってくる一方、秋みたいな日が増えてきた。以前は涼しい日なんてぜんぜんなかったのに最近は涼しい日が多い。天候によっては、涼しいのを通り越して肌寒いことがある。

同じ9月でも月の始めと月の半ば、そして月の終わりでは相当違うんだろうけれども、ようするに、そろそろ夏はおしまいだ、ということだ。

服装とかも、すでに半袖では心もとない。長袖を着ることが多くなる。8月だったら長袖はいらないけれども、9月だと絶対にいる。長袖でないと、夜になって冷え込んだとき困る。寒い中を薄着で歩きたくないから、どうしても長袖になる。

9月というのは長袖の季節なのだな。

これまで夏がいつ終わるのか謎だったのだが、ようやくわかった。僕がいま住んでいる地方では、夏というのは9月に終わる。なんでかというと半袖だと寒くなるから。9月はもう長袖の季節、といえば、季節の移り変わりがもう少し分かりやすいかもしれない。秋というだけでは、どれくらい寒くなったかいまいちはっきりしないけど、長袖じゃないと寒い、と言えば、どれくらい寒いか誰でもわかる。みんな寒いのイヤだからね。

もちろん季節というのは地方によって違いがあり、秋といっても沖縄の秋(そんなのあるのか?)と北海道の秋では全く違うんだろうけれども、そういうわけで夏というのは9月くらいに終わるし、秋というのは9月くらいに始まる、ということは頭に置いておいてもいいかもしれない。